三日月クラシック | ルドルフ・ヌレエフの極めて個人的なファンブログ(だった)。作品リスト、伝記原文比較等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ミナモト on  | 

再掲・【癒し】

公式トレーラーみたいだから堂々と貼ってもいいんだろう、多分。
有名な動画だから見たことある方がほとんどだと思いますが……。前半は私の癒し映像です。
笑顔がたまりません。後半なんかナレーションが聞き捨てならないことを言ってる気がするけど!



[追記] 1分9秒あたりの「ちゅっ」は反則だと思います

スポンサーサイト
Category : YouTube
Posted by ミナモト on  | 0 comments 

見に行けないけど

いつの間にか財団のサイトが更新されてたー
来月3月21日にヌレエフ・ガラをロンドンで開催するそうです
主催?はイングリッシュ・ナショナル・バレエ
ロパートキナ、ゼレンスキー、ルグリ先生、ルジマトフ、ザハーロワ……等
出演者が異様に豪華です!(当たり前か)
熊川氏のロミオとジュリエットに参加していた、ロベルタ・マルケスもいるようです
もちろんプログラムはヌレエフゆかりのものばかり!
白鳥や海賊のほか、ピエロ・リュネール(月に憑かれたピエロ)のような珍しいものもあります

ルドルフ・ヌレエフ財団公サイト ヌレエフガラのお知らせ


イングリッシュ・ナショナル・バレエの前身は、イギリスの名バレリーナのアリシア・マルコワ
(これはロシア風の芸名)が、パートナーのアントン・ドーリンと共に結成したバレエ団です。
(ふたりともディアギレフに見出されたダンサーで、一時期はバレエ・リュスで踊っていました)


ジゼルの映像が残っていました。 1951年のものらしい……1910年生まれだから、41歳の頃かな?



古典バレエなんだから当たり前ですが、今と変わらない振り付けですね。
写真や映像などで見ると、昔は今よりふんわりとした髪型の人が多かったようです。可愛いです

こっちは花占いの場面
マーガレット(初演時の台本にはそう書いてある)やカモミール(最近のパンフではこっちのことが多い)
ではなく、蔦の花!?

Category : YouTube
Tag : 動画
Posted by ミナモト on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。